ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
<< はとむぎご飯、飽きない美味しさ | main | はとむぎと白きくらげのデザート >>
そろそろハトムギの収穫期です

JUGEMテーマ:健康

そろそろ、ハトムギの収穫期を迎えます。

収穫期の目安は播種から135日を目安にします。

弊社では、ハトムギの播種は5月に入ってから月末までに終わったので、

8月の末か9月の初旬にあたります。

 

ハトムギの穀実が一番多く70〜80%ぐらいが茶褐色になった頃を収穫期

と判断します。

 

<ハトムギ畑の様子です。ハトムギは実が下向きに垂れています>

 

 

因みに、ジュズダマの実はハトムギより大きく、実は上向きに立っています。

 

そして実はハトムギより大きく、黒く、艶があるのが特徴です。

 

 

ハトムギの収穫は、上位3節の成熟程度を観て株全体の成熟度合いを

目安とします。

 

 

粒の様子は

<完熟粒(茶褐色)>

 

<中塾粒(縞茶緑)>

 

 

 

収穫が早すぎると、未熟粒混入、子実の歩留が低下します。

 

<未熟粒(緑色)>

 

<不稔粒(白色)>

 

台風などで収穫が遅くなると、収穫時の脱粒が多くなり収量が

減ります。

 

ハトムギをタイミングよく適期に刈取りを行っても、5%から0%程度

の脱粒は避けられません。

もったいないですが仕方ありませんが、その実は小鳥たちが食べに

来ていますので、良いことにしましょう!

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

| はとむぎ・栽培 | 14:21 | - | - |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
それいゆグループサイト
奈良古刹ブログ
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

奈良古刹ブログ
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ