ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
平城遷都1300年祭の販売最終日4日目
JUGEMテーマ:地域/ローカル
いよいよ最終日になりました。

今日も夏日、とても暑かったです。

<ブースの前は舗装されていないので、砂埃がたつのでペットボトルで水まきです>

水まき

相変わらず子供さんたちには、「奈良産はとむぎ茶」の試飲は大人気でした。

<今日1日で約2500杯を試飲していただきました>

試飲用のお茶

ハトムギを知っていただこうと、ハトムギの穂を花瓶にさして、お店に飾りましたので、園芸をされる方には関心を持っていただけました。

ほとんどの方はハトムギをみて「昔ジュズにして遊んだね」とおっしゃいます。その度、ジュズダ
マとハトムギの違いを説明しました。

ハトムギ

今回は、栃木県産のはとむぎの種も無料プレゼントをしました。

「珍しいものをいただいてありがとう、秋には手づくりのハトムギ茶を作くってみます」と喜んでいただきました。

今年は、全国にハトムギが植えられることでしょう。

私がお話ししたお客様は、宮城県、東京、九州、新潟県、山形県、神戸などでした。皆さん遠方からお越しいただいているのですね。

ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ  FC2 Blog Rankingへ  にほんブログ村 健康ブログへ
 
| 奈良産はとむぎ茶 | 21:58 | - | trackbacks(0) |
平城遷都1300年祭の販売3日目
JUGEMテーマ:地域/ローカル
今日で3日目です。

3日目となると、だんだん要領もわかりテキパキと朝の準備ができます。
 
今日は朝から真夏日のように暑くなり、大勢の来場者の方が冷たく冷やした「奈良産はとむぎ茶」の試飲をしてくださるので、昨夜準備した量では弊店まで持ちそうにありません。

さっそく自宅へ戻って、お茶を沸かすことにしました。

4時間ほど沸かしどうしです。

<ずらりと並んだケットル、順番に沸かしては冷ます、を繰り返しました>
やかん

約、80ℓほどできました。明日も暑ければ100ℓほど必要になるかも知れません。

会場で試飲する子供さんたちは、暑い中歩いて汗だく、お茶を差し上げると、「ハア!、おいしい!」と生き返ったようにため息をつかれます。

試飲はわずかな量ですが、水分補給に役立っているようです。

明日も、平城旧跡に奈良県へ起こしいただいた来場者の方々に飲んでいただこうと、一生懸命に沸かしました。

お茶を沸かす作業ぐらいと思いますが、結構疲れるものです。

暑い中、現場で販売してくれた社員は、今日の暑さと人での多さで疲れた事でしょう。

そうそう、朝からテレビで平城旧跡の中継をしていましたが、私達は毎日現場にいても広すぎて、何処でどんなイベントをしているのかさっぱり分からないものです。

あとで新聞やテレビで情報を知るような状態です。

明日はいよいよ最終日です。


ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ  FC2 Blog Rankingへ  にほんブログ村 健康ブログへ
 
| 奈良産はとむぎ茶 | 17:35 | - | trackbacks(0) |
平城遷都1300年祭の販売2日目
JUGEMテーマ:地域/ローカル
今日は出店の2日目です。

<2日目のレイアウトは、せんとくんの看板を前に持ってきました>
2日目のブース

今日から連休のせいか、昨日よりずっと人出が多く、朝早くから大変賑わっています。

今朝は、朱雀門の朝と夕の行事を見てきました。

<朝の9時に朱雀門開門のセレモニーが行われます、門の正面には大極殿が見えます>
朱雀門開門

セレモニーの前に日本語で説明があり、次いで英語、中国語、韓国語で説明があります。 

<衛士が並び開門です>


<朱雀門の説明>


<孫が遊びに来ました、せんとくんに似ているでしょう、そっくり賞でもあれば優勝しそう?>
孫

<外人さんも、「奈良産はとむぎ茶」をお買い上げいただきました>
外人に販売

<奈良の郡山と言えば金魚の産地。金魚すくいは、子ども達に人気です>
金魚のお店

<金魚すくいに夢中>
金魚すくい

<5時10分に衛士による朱雀門の閉門の行事が行われました>


<行事のあとに、3つある門が閉められました>


朱雀門について
平城宮内には、天皇の住まいである内裏のほか、政治の儀式の場である大極殿、朝堂院やこの国

を動かす中央役所の機能が集約されていました。

そのため宮城の出入り口の12の門は、昼夜を問わず門蕃役である衛士が警護していました。

昔は、日の出前の4時に開門、日暮れとともに門は閉ざされ衛士が夜を徹して見張っていたそうです。


ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ  FC2 Blog Rankingへ  にほんブログ村 健康ブログへ
 
| 奈良産はとむぎ茶 | 23:28 | - | trackbacks(0) |
平城遷都1300年祭の販売1日目
JUGEMテーマ:健康
今日から平城遷都1300年祭の「東市・西市」の販売が始まりました。 

<弊社のブースです、後ろにせんとくんの看板です>
ブース

朝の6時30分から搬入でした。販売は9時から5時半まで。

<私たちのスタッフはハッピを着ています。後ろに見えているのが、朱雀門です>
販売

<ハトムギチョコをアルミ箔に入れて、試食用をつくっています>

<平城旧跡の東には若草山が見えます>
若草山

<平城旧跡の真ん中に近鉄電車が走っています、後ろは朱雀門です>
電車

<大極殿の前で平城時代の衣装を着て記念撮影をされていました。衣装は300円で1時間の貸し出だあります>
天平の衣装

<大極殿の前の広場には、パンジーが満開です、後ろが朱雀門です>
パンジー

<大極殿です。とっても大きな建てものです>
大極殿

<まんとくんと一緒に>
マンとくん

朱雀門から大極殿までぶらぶら歩いて30分、販売ブースから往復で1時間です。

平城旧跡の広さは甲子園球場が30個入るそうです。

とても広大です。

今日は青空の下でその時代を想像しながら、朱雀門から大極殿まで歩きました。

ゆったりした気持ちになれます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ  FC2 Blog Rankingへ  にほんブログ村 健康ブログへ
 
| 奈良産はとむぎ茶 | 21:22 | - | trackbacks(0) |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
それいゆグループサイト
奈良古刹ブログ
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

奈良古刹ブログ
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ