ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
はとむぎで紫外線予防

JUGEMテーマ:健康

 

はとむぎでも紫外線予防ができます。

 

★夏の季節で一番気になるのは、紫外線によるシミやシワ、たるみ。

これらを避けるため紫外線カット機能のあるグッズをうまく使い、

インナービューティーとして「はとむぎ」を食べ、「はとむぎ茶」を

飲み、浴びた紫外線をなかったことにしませんか。

 

 

★とにかく紫外線を浴びないことです。

肌の老化の7割は紫外線による光老化だそうです。

紫外線を浴びなくても加齢とともに肌は老化しますが予防することによって

肌の老化を遅らせることができます。


予防としてUVカット機能のある顔用やボディ用の化粧品を使うこと。

お出かけの時には日傘をさすように、日傘はUVカット機能がある

遮光率の高いものを選び曇りの日でも活用するといいでしょう。

 

また帽子や手袋、スカーフ、目からも紫外線が入ってくるためサングラスを。

これらのUVアイテムは紫外線予防に効果的です。

 

 

★浴びてしまったら「はとむぎ」を

紫外線を浴びてしまったらシミやシワ、たるみの原因となります。紫外線を浴

びると肌は弱い炎症となってメラニン色素を沈着させます。

 

するとシミなどの原因になりますが、「はとむぎ」を食べているとダメージを

受けた肌にハリや弾力を生むコラーゲンやヒアルロン酸をつくりだす繊維芽

細胞を活性させる働きによって、美しく健やかな肌に修復してくれます。


「はとむぎ」は保湿作用にも優れているため夏のインナービューティーとして

最高!!

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 


 

| はと麦・効能 | 13:19 | - | - |
夏の水分補給に「はとむぎ茶」

JUGEMテーマ:健康

夏の水分補給・夏の美肌に
「はとむぎ茶」

 

暑くなると心配なのが熱中症です。熱中症とは高温多湿な中で長い

間過ごすことにより、徐々に体の水分や塩分のバランスが崩れ、

体温をうまく調整することができなくなって体に熱がこもることです。

 

今年、マスクをしている時はのどの渇きが感じにくいですが、時間を

決めてこまめに水分補給をしましょう。


高齢者や子供は暑さを感じにくいといわれていますので注意しましょう。

熱中症は誰にでも起こりえるので暑さを避け、こまめに水分補給をしま

しょう。水分はのどが渇いたと思う前に補給することが大切です。

 


ハトムギ茶は汗で失われてしまうビタミン、ミネラルを豊富に含んでい

ます。

そして利水作用があるため尿と一緒に体にこもった熱を体外に排出して

暑さで疲れた体を癒します。

 


また夏はお肌のトラブルも多くなりますが、ハトムギ茶には美肌作用、

シミ、アレルギー、イボ取り、などに効果があるので一石二鳥以上の

お茶といえるでしょう。

 


またノンカフェインなのでお子様からご家族でお飲みいただけます。

 

 

 

<自社 有機栽培のハトムギ畑にて>

 

成長期を迎えているハトムギ、一雨ごとにぐんぐん背丈が伸びていきます。

手前のハトムギの穂を見ると分かるように、ハトムギはイネ科ですが、

トウモロコシに近縁といわれている由縁が分かりやすいですね。

 

この成長期が過ぎると次に出補期を迎えます。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 13:14 | - | - |
梅雨の「湿」をハトムギで払う

JUGEMテーマ:健康

気象台は今日10日(水)11時に中国、近畿、東海の梅雨入りを発表しました。

いずれも平年に比べると少し遅い梅雨入りですね。

 

★梅雨の季節は、 ハトムギで「湿」を払いましょう!

梅雨に入ると雨が多く湿度が高くなるため、体の中にも「湿」が溜まり体や

頭が重い、むくみ、食欲不振、下痢といった不調が起こりやすくなります。

 

これは体内の水分代謝が滞ることが原因です。

中医学では身体に害となる湿気を「湿邪」と呼んでいます。体内に溜まった

「湿」の排出を促すため、冷たい物はさけ、ハトムギ、トウモロコシ、

小豆、など水はけのよい食物をいただき梅雨の「湿」を払いましょう。

 

<ハトムギ料理>

 

★上のハトムギレシピ

ハトムギハトムギ粉を使って焼いたパンとハトムギ入り(ゆでハトムギ)ミネストローネ、

ハトムギ入りキュウリとコーンのサラダです。

(いろいろアレンジしてくださいね)

 

★ハトムギは水分代謝を促進させてくれます。

ハトムギには、そのまま食べられる「ほうじはとむぎ」(これは過熱して

あるのでアラレのような食感で、ポリポリとして香ばしい)もあります。

 

ハトムギは、水分代謝を促進する作用によって胃腸、関節、皮膚に溜まった

「湿」を払い、むくみを取って消化器官の働きを高めてくれます。「湿」は

特に関節に溜まりやすいため、雨降りに関節痛が悪化するといった症状が

あればストレッチなどで関節を動かし、「湿」を溜めないようにしましょう。


また体が冷えていると水分代謝が悪くなります。梅雨はアトピー性皮膚炎

などの症状にも影響しますがハトムギは皮膚に溜まった「湿」を排出して

症状を穏やかにしてくれます。


ハトムギ以外に「湿」をとるキユウリ、トウモロコシ、インゲン豆、セロリ、

玉ネギなどの食べ物も積極的に食べましょう。ハトムギはご飯に入れたり、

総菜、デザートなどいろいろなお召し上がり方があるのでお好みでご利用

いただき、梅雨を元気にお過ごしくださいませ。

 

 

★曇りの日が多い梅雨は、太陽のエネルギーを

 

<天日干しの食材一例>

私たちの体は日光を浴びると「ビタミンD」をつくりますが、梅雨時は雨の日が

多いため日照時間がとても短くなります。そこでビタミンDを補うため太陽

エネルギーをいっぱい浴びた天日干の食材をいただきましょう。

 

太陽エネルギーの不足を補うことによって体のバランスがよくなります。

高野豆腐は良質なたんぱく質が豊富で太陽のエネルギーの補給には良い

食材といえます。乾物は温かい煮物にすると梅雨の「湿」で弱った胃腸に

優しいです。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 11:52 | - | - |
はとむぎパンのお取り寄せ

JUGEMテーマ:健康

はとむぎ専門会社として、皆さんに「はとむぎ」をより親しんでいただ

きたくて、「国産はとむぎ粉末」をパン生地に混ぜてパンを焼いています。

 

はとむぎは、スーパーフードとして栄養価に優れていることと、さまざまな

機能性があります。

イボ取り、美容効果、水分代謝をよくする事などは代表的な機能性です。

 

<はとむぎの杜・販売店>

 

 

パンには牛乳、バター、卵などの動物性食材は一切使用していないので、

それぞれのアレルギーがあるお方にもお召し上がりいただけます。

砂糖は甜菜糖やココナッツシュガーを、塩は岩塩を使用しています。

肝心の小麦粉は希少な国産を使用しています。

天然酵母、国産はとむぎから酵母を育てたさわやかな香りと、
はとむぎの風味が特徴の自家製はとむぎ酵母を使用しています。

 

<はとむぎの杜・パン販売>

今、イートインをしておりませんが、スペースはご用意しています>

 

<はとむぎ酵母>

 

このように健康食品会社がつくる「はとむぎパン」は健康と美味しさに

こだわって作っています。

 

それではお値段が高いのでは?と思われるかも知れませんが、ところが

リーズナブルですよ。

 

例えば食パンは一斤370円です。

食パンは「湯だね食パン」でシットリとモチモチの食感です。

食パン好みのお方にはぜひお食べいただきたいお味です。

 

<湯だね食パン>

 

<白パン>

<塩パン>

<リュススティック>

<ぶどうパン>

<パンコンプレ>

<バケット>

<テーブルロール>

<くるみパン>

<杜のおやき>

<あんこのおやき>

<三種のガレット>

 

<玉ねぎのん>

<お芋のタルト>

<スコーンチョコ>

<ベーグル>

<はとむぎサブレ>

 

日替わりで、ドーナツやメロンパンなどもご用意しております。

 

また遠方の方には宅配でお届けしています。

その場合は冷凍にでご用意しています。

 

<お届けのパンの一例です>

はとむぎパン9種類11個をお届けします。
・はとむぎの杜の湯種食パン 1斤
・白パン 2個
・バゲット 1本
・ぶどうパン 1個
・パンコンプレ 1個
・くるみパン 1個
・リュスティック 1個
・塩パン 1個
・テーブルロール 2個

このような感じになります。

 

詳しくはこちらまで
https://www.kenko-soleil.com/asp/bread.asp

 

パン好きの方には、是非ともお立ち寄りくださいませ。

お待ち申し上げます。

 

以前は、はとむぎ茶の試飲、はとむぎパンの試食もありました。今はコロナの

件でしておりませんが早く再開できる心待ちにしております。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

| はと麦・効能 | 14:54 | - | - |
シミもシワも炎症?

JUGEMテーマ:健康

シミやシワも炎症なの? 

 

 

実は、シミもシワも炎症なのです。

シミ、シワ、くすみ、たるみなど、すべて元を正せば炎症から始まって

います。

肌はストレス、紫外線、薬剤などから刺激を受けると炎症を起こし

自から守ろうとします。

 

日々起こる弱い炎症では自覚症状はありませんが、炎症が慢性化した

結果シミ、シワ、くすみ、たるみなど見た目に変化が現れます。


そこで「はとむぎ」を日ごろから食べていると、弱い炎症から抑える

事ができるためシミやシワのない美肌がつくられてきます。

 

 

では、炎症を抑える食品と炎症を促進させる食品を紹介します。


炎症とは胃炎、肺炎、鼻炎、気管支炎、アトピー性皮膚炎、関節炎、など臓器や

組織名の後に炎がついていると、その臓器細胞や組織に炎症が起こっていると

いうことになります。

 

ハトムギはこれらの炎症を抑える作用があります。

他にも発酵食品、食物繊維、ポリフェノールを含む緑黄色野菜、玉ネギ、

ベリー類、ナッツ、魚油、海藻類なども抗炎症作用があります。

 

反対に果糖飲料、加工肉、飽和脂肪酸を含む食品などは、炎症を促進させる

食品になります。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 17:25 | - | - |
春はデトックスの季節です

JUGEMテーマ:健康

三寒四温といわれうように、徐々に春が近づいています。

庭の梅の花が終わり水仙とムスカリが満開です。

バラや紫陽花の枝から新芽を吹きだしています。

 

<榊の花も咲いています♬>

 

 

 

《春はデトックスの季節ですね》


まず、デトックスとは肝臓や腎臓で血液中の不純物を解毒し、体の中の悪い

ものを便や尿などで出すことをいいます。

デトックスに役立つ食べ物は春を旬とするもので菜の花、フキノトウ、筍、

春キャベツ、タラの芽、アスパラ、セロリ、ゼンマイなどがあります。

これらは解毒成分が含まれており独特の苦みや香りが特徴です。

 


肌バリアが低下していると毛穴から過剰に分泌された皮脂がデトックスされ、

ニキビや吹き出物となります。
「はとむぎ美人」は体の内から新陳代謝を促進させ、肌バリア機能を高めて

くれます。

 

 

《はとむぎでスキンケア》

 


「はとむぎ美人」や「はとむぎ粉末」を少量のぬるま湯で溶くと

「はとむぎ美肌パック」ができます。

 

「はとむぎ」は外側にある角質に潤いとツヤを与え、肌バリア機能を

 整えてくれます。

 

どうぞ春のお肌のお手入れに「はとむぎ」を食べたり、パックをしたり

してハトムギの美肌作用をお試しください♬

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 10:45 | - | - |
はとむぎの事がよく分かる

JUGEMテーマ:健康

先日お客様からのお電話で・・・

ずーと前から「はとむぎ」を探していましたところ、

ようやくそれいゆの「はとむぎ」を見つけ、注文しました。

 

商品と一緒に「はとむぎ」のことを詳しく書いてある冊子が入って

いて「はとむぎ」のことがとても良くわかりました。

これからも「はとむぎ」を愛用していきます。

 

というようなお話しをお聞きしました。

 

ありがたいことですね。

<ハトムギ畑>

<一粒のハトムギの種を拡大しますと>

外側から順にむいていきます。

 

<殻は硬くて食べることができません>

<薄皮です>

殻と薄皮を取るとこんな感じです。

<渋皮付のはとむぎです>

<渋皮を磨くと白いハトムギになります。

漢方ではこれを「ヨクイニン」と呼んでいます。

ヨクイニンを炊くとこんな感じです。

白くてモチモチしておいしいハトムギです。

 

 

 

 

 

「はとむぎ」は何となく体に良いというイメージを持たれていますが、

どんな機能性を持っているのか、というのはどうもあやふやなようです。

 

 

はとむぎの機能性(効果効能)は

・利水作用・抗腫瘍作用・抗炎症作用・抗高脂血症作用、肌美容作用

・抗ウイルス作用・抗酸化作用・筋鎮痛作用・血糖降下作用・排膿作用

・免疫賦活作用などがあります。

 

はとむぎの栄養素は

・体では作れない必須アミノ酸と必須脂肪酸を含んでいます。

 

・はとむぎはグルテンフリーです。

はとむぎは、麦という名称ですが、麦とは違いジュズ球属の一年草の

植物です。どちらかといえばトウモロコシに近縁の植物となります。

性質はモチ性です。

 

・はとむぎはスーパーフードです。

 

スーパーフードの定義
・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品で

 あること。
・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
 料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。


スーパーフードの基準
・スーパーフードの発祥の地アメリカ(※1)で、一般的に「スーパーフード」

 として認知・評価されている食品であること。
・「食歴」が長く、何世紀にもわたって人々の健康に寄与してきた食品である

 こと。それにより、人体に及ぼす可能性がある、あらゆる問題が解明され

 ており、その安全性に不安をもって食することがなく信頼がおけるもの。

 (※一般社団法人 日本スーパーフード協会より)

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 17:29 | - | - |
はとむぎには、抗炎症作用がある

JUGEMテーマ:健康

 

もうすぐ3月 春ですね。

春はデトックスの季節、「はとむぎ」を食べて新陳代謝を良くしましょう。

 

<はとむぎと春野菜のスープでデトックス>

 

 

デトックスとは解毒や浄化という意味です。

春の野菜は苦みや香りの強いものがあります。

緑黄食野菜は抗酸化力があり、体内の余分な酸素を除去します。

ハトムギは新陳代謝を促進させる働きにより、デトックス効果があります。

 

<「はとむぎ」には炎症を抑える作用があります>

★炎症を抑える作用とは。

「はとむぎ」はイボ、魚の目、タコ、ニキビ、吹き出物、肌荒れなどを

美しい肌にするとして昔から使われてきました。これらの美肌効果は

ハトムギの「抗炎症作用」によるものです。


炎症とは細胞や組織が病的、傷害性の刺激を受ける事でおこる体の

反応のことで、発赤(赤くなる)、腫張(はれあがる)、発熱(熱をもつ)、

疼痛(痛み)の4つの症状があります。

 

★炎症には「急性炎症」と「慢性炎症」があります。

「急性炎症」とは細菌、ウイルスへの感染や傷などによって炎症があらわれ

「慢性炎症」は急性炎症のような症状はなく、くすぶるように炎症が慢性

している状態のことをいいます。


★抗炎症作用のある「はとむぎ」を日ごろから食べていると、

体の内からさまざまな炎症を抑え不調を正してくれます。

 

 

<「はとむぎ」と抗酸化作用のあるメニュー>

 

 

ハトムギ入り肉団子、ハトムギ入りご飯、酢玉ねぎ、緑黄食野菜の温サラダです。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 12:04 | - | - |
のどの免疫力を上げましょう

JUGEMテーマ:健康

新型コロナウイルスの感染が国内にも広がっています。

そこで感染から身を守るため、自らの免疫力を高めましょう。

 

《のどの免疫力を上げましょう》

のどによい食べ物

空気が乾燥して菌やウイルスの活動が活発になる季節がやってきました。

特にのどの免疫力を上げてセルフケアをしましょう。

 


風邪の予防や風邪を引いてしまった時は、身体をあたためて安静に、

そして栄養のあるものを食べて十分な睡眠をとることが大切です。

 

これらは免疫力を上げることになるので風邪のウイルスに打ち勝つことに

つながります。風邪の引き始めは食生活の改善によっても挽回が可能と

いわれています。


身体を温めるだけでも免疫力が上がるため、身体があたたまるニンニクや

ネギ、生姜などの薬味をお粥やスープにたっぷり入れて食べるのもいい

でしょう。

 

 

《のどの痛みや咳、痰に》

発熱した時は免疫力も低下しているので消化にいいものを食べ、こまめに水分

補給をしましょう。

 

またハチミツには、のどの炎症を抑える効果が、大根には殺菌効果があるの

で、大根ハチミツをつくって飲むといいでしょう。ハチミツは保湿力が高く、

乾燥からのどを守ります。またビタミンCが豊富なミカンやレモンも一緒に

摂ると効果的です。

 

 

【作り方】
‖膾を1僂らいの角に切り、容器に入れる。
▲魯船潺弔鮹蹐3時間ほど置く。
B膾から水分がでてシロップができる。
ぢ膾を取り出しシロップを飲む。好みで生姜を加えると殺菌効果が高まる。


《のどがイガイガする》


のどが乾燥してイガイガする時は、水分を摂って保湿しましょう。

お茶には殺菌作用や栄養成分があるので、ノンカフェインの板藍根茶、

ゆず茶、カフェインの少ない番茶、ほうじ茶、また甘酒(ノンアルコール)

などは、のどの炎症を抑えるのに効果的です。またマスクをすると、

のどの保湿になります。

 

 

体温が1度上がると免疫力が30%も上がるので、風邪の引きはじめは首元を

温めるのもいいでしょう。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 16:40 | - | - |
ハトムギは老廃物排出のパワーがある

JUGEMテーマ:健康

ハトムギには老廃物排出パワーがあります。

主食、副食、お茶で体の内からきれいにしましょう。

 

<ハトムギご飯とハトムギグラタン、ヨーグルトにハトムギをトッピング、

そしてハトムギ茶です。

 

 

★主食・・・ハトムギご飯は白米にはない必須アミノ酸、必須脂肪酸が摂れる

      ので体の調子が整ってきます。

★副食・・・ハトムギをグラタンや煮物に、またヨーグルトなどに入れると

      モチモチして美味しく、お肌もきれいになります。
★お茶・・・冬でも大切な水分補給と食事中の咀嚼や嚥下を助けます。

      ノンカフェインなのでお子様でも飲めます。

 

★朝食は大切です

朝食は腸にも脳にもとても大切です。体温を上昇させたり、身体を目覚

めさせて1日の活動の準備をします。そして食べることによって腸の

ぜん動運動が起こり老廃物の排泄が促されます。このように朝食は

身体リズムと生活リズムを整える上でとても大切なものなのです。

 

★「はとむぎ」は水分代謝に優れています

私たちの体は60%以上の水分で体内を潤わせ、余った水分は排出するという

代謝を行っています。水分代謝が悪くなって滞ると冷え、倦怠感、頭痛、

立ち眩み、動機、吐き気、食欲不振、むくみなどが起こりやすくなります。

これらの予防や改善には、水分代謝(血液・リンパ液、汗、唾液、など)

に優れているハトムギを主食や副食にお召し上がりください。

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 16:34 | - | - |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
それいゆグループサイト
奈良古刹ブログ
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

奈良古刹ブログ
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ