ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
長弓寺へ行きました

奈良県生駒市にある長弓寺へ行きました。

始めてのご参拝です。

富雄川沿いから東へ入りますと長い参道が見えます。

 

長弓寺は聖武天皇が命じて行基が開基した古刹とされています。

 

鳥居の横には伊弉諾神社の案内があります。

神社とお寺が一緒になっていることから、歴史を感じます。

長い参道にブルーの紫陽花が咲いています。

参道を抜けると噴水が見えます。

左手に円生院が見えます。

 

右手に薬師院があります。

 

長弓寺境内に伊弉諾神社(いざなぎ)があります。神仏習合ですね。

その向かい側に護摩堂があります。

 

庭に回ってみると何と一本歯の下駄が揃えてありました。

向こう側の下駄を見ると一本歯でしょう。

一本歯の下駄? 天狗の履物や? 近辺を見渡すと入り口に小さな天狗がいました。

今日の言葉

法華院です。

お庭に十三重の石塔があり、手前の松の木は手入れされています。

本堂の左手に宝光院があります。

 

境内の一番上に本堂があります。本堂は国宝です。

屋根のラインが素晴らしいです。

 

 

檜皮葺き(ひわだぶき)の素敵な軒返りのラインはふと、橿原神宮を

思い出しました。入り母屋づくりです。

 

長弓寺の境内はとても広く、本堂にたどり着くまでいくつもの院があります。

昔は20の塔頭(たちゅう)がありましたが、現在は薬師院、宝光院、円生院、

法華院の4つの院が残っています。

この4つの院が順番に本堂を護持されていますので、普段は予約しないと

拝見できませんので、気を付けて!

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 取材 | 18:00 | - | - |
はとむぎパンのお取り寄せ

JUGEMテーマ:健康

はとむぎ専門会社として、皆さんに「はとむぎ」をより親しんでいただ

きたくて、「国産はとむぎ粉末」をパン生地に混ぜてパンを焼いています。

 

はとむぎは、スーパーフードとして栄養価に優れていることと、さまざまな

機能性があります。

イボ取り、美容効果、水分代謝をよくする事などは代表的な機能性です。

 

<はとむぎの杜・販売店>

 

 

パンには牛乳、バター、卵などの動物性食材は一切使用していないので、

それぞれのアレルギーがあるお方にもお召し上がりいただけます。

砂糖は甜菜糖やココナッツシュガーを、塩は岩塩を使用しています。

肝心の小麦粉は希少な国産を使用しています。

天然酵母、国産はとむぎから酵母を育てたさわやかな香りと、
はとむぎの風味が特徴の自家製はとむぎ酵母を使用しています。

 

<はとむぎの杜・パン販売>

今、イートインをしておりませんが、スペースはご用意しています>

 

<はとむぎ酵母>

 

このように健康食品会社がつくる「はとむぎパン」は健康と美味しさに

こだわって作っています。

 

それではお値段が高いのでは?と思われるかも知れませんが、ところが

リーズナブルですよ。

 

例えば食パンは一斤370円です。

食パンは「湯だね食パン」でシットリとモチモチの食感です。

食パン好みのお方にはぜひお食べいただきたいお味です。

 

<湯だね食パン>

 

<白パン>

<塩パン>

<リュススティック>

<ぶどうパン>

<パンコンプレ>

<バケット>

<テーブルロール>

<くるみパン>

<杜のおやき>

<あんこのおやき>

<三種のガレット>

 

<玉ねぎのん>

<お芋のタルト>

<スコーンチョコ>

<ベーグル>

<はとむぎサブレ>

 

日替わりで、ドーナツやメロンパンなどもご用意しております。

 

また遠方の方には宅配でお届けしています。

その場合は冷凍にでご用意しています。

 

<お届けのパンの一例です>

はとむぎパン9種類11個をお届けします。
・はとむぎの杜の湯種食パン 1斤
・白パン 2個
・バゲット 1本
・ぶどうパン 1個
・パンコンプレ 1個
・くるみパン 1個
・リュスティック 1個
・塩パン 1個
・テーブルロール 2個

このような感じになります。

 

詳しくはこちらまで
https://www.kenko-soleil.com/asp/bread.asp

 

パン好きの方には、是非ともお立ち寄りくださいませ。

お待ち申し上げます。

 

以前は、はとむぎ茶の試飲、はとむぎパンの試食もありました。今はコロナの

件でしておりませんが早く再開できる心待ちにしております。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

| はと麦・効能 | 14:54 | - | - |
体内の免疫を上げて自身を守りましょう!

JUGEMテーマ:健康

 

体内の免疫を上げて自身を守りましょう!

世界中で流行っている新型コロナウイルス、同じ環境にいても感染する人とし

ない人がいます。その差は「免疫力」といわれています。
免疫力は人に元々備わっている防御機能で、外部から侵入したウイルスや

細菌を撃退する力のことです。

免疫力は、食生活が大切です。栄養バランスを考えながら免疫力アップに

つながる食材をいただきましょう。

 

免疫力をアップしてくれる食材

★【納豆】納豆には腸内で善玉菌として働く納豆菌が含まれています。また、

 食物繊維も豊富なのでダブルで効果があります。

 

★【生姜】生姜は内臓の温度を上げる食品の代表です。またウイルスなどを

    殺菌する働きや、血行を良くして体を温める効果があります。

 

★【長ネギ】抗ウイルス作用のあるイソアリシンという成分を含んでいます。

 焼くと免疫調節効果が上がります。

 

★【ヨーグルト】ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌は腸内環境を

   整え免疫力をアップさせます。

 

★【味噌】発酵食品の味噌は腸内環境を整えて免疫力をアップさせます。

   味噌の香りや味は心身ともにホッとさせてくれます。

 

★【青魚】オメガ3脂肪酸など体に良い油は、細胞の若さを維持する成分が

    含まれています。鮭や青魚、アマニオイル、エゴマオイルなどは優れ

   た抗酸化力によって免疫力をアップさせます。

 

★【ブロッコリースプラウト】抗酸化作用を持つビタミンA、C、Eを多く

   含み免疫力を高めます。ほうれん草、ニンジン、カボチャなど緑黄色野菜

   も抗酸化力をもっています。

 

 

★【ニンニク】ニンニクに含まれるアリシンは強力な殺菌・解毒作用や血行

   促進作用があります。また抗酸化作用が高く免疫力を高めます。

 

 

★【ワカメ・キノコ】海藻には水溶性の食物繊維が豊富に含まれているため

   善玉菌を増やし免疫力を高めます。

 またキノコ類も食物繊維やビタミンDなどを多く含み腸内環境を整え免疫

   力を高めます。

 

 

★【はとむぎ美人】免疫力を高めるためには古い細胞から新しい細胞に入れ

    替わる新陳代謝という働きが大切です。

 「はとむぎ美人」は新陳代謝を促進させるハトムギを主原料に、フルーツ

   酵素、オリゴ糖、有胞子性乳酸菌を配合しているので、体の内から免疫力

   をアップさせてくれます。

 

 

生活面で免疫力をアップするポイント

1)体を温める

2)腸内環境を整える

3)適度な運動

4)質の良い睡眠

5)思い切り笑う

 などは免疫力を上げてくれます。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

| 健康 | 11:19 | - | - |
はとむぎの新芽が出てきましたよー!

 

4月の花水木の花が咲く頃に、ハトムギの播種を始めました。

 

ハトムギは、すべて有機栽培です。

有機栽培は、草取りが一番難儀な仕事です。

 

4月の末から5月の連休の間に、ほとんどの圃場で播種が終わりました。

 

 

それぞれの畑の水はけをするため、溝を掘ります。

これを額縁を掘るとも言います。

 

 

播種してから約2週間たつと、

はとむぎの新芽がつんつん一列に並んででてきました。

 

 

アップにするとこんな感じです。ハトムギの新芽は赤いんですよ。

 

 

順次ハトムギの成長をお伝えしたいと思います。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

| はとむぎ・栽培 | 18:05 | - | - |
GWの散策 千光寺

いいお天気に恵まれたGW ちょっと信貴、生駒方面にドライブ

がてら歩こうと出かけました。

着いたところが今まで通ったことのない道 この辺りは平群。

鳴川渓谷「千光寺」という道案内を見て、行ってみることにしました。

駐車場から山の坂道を登るほど、急な勾配・・・

 

途中に集落がありつつじが満開です。

頑張って進むと不動様が川べりに立っておられます。

 

山門が見えました

新緑のもみじが目にまぶしい

 

 

千光寺入り口 右に修行場が見えます。

ここは天武天皇が国家鎮護を願って伽藍を建立し、千光寺と名付けら

れました。

千光寺は役小角(えんのおづぬ)が大峰山の修行根本道場を開く前の

道場でした。

そのため千光寺を別名元山上(もとやまじょう)と呼ぶようになった

そうです。

 

 

子宝地蔵さん

 

梵鐘 県指定文化財 1225年の銘があります

手水舎

 

胃癪大使(いじゃくたいし)

本堂

入り口の階段から始まり境内の至る所に役小角の石像が置いてあります。

役小角は修験道の祖と言われています。全部で何体あるのかしら?

十三重の塔 石造 藤原時代 平群町指定文化財

奥に洞窟が見えます。行者御加持水と石に刻まれています

 

木の鳥居があります

 

奥のいんでしょうか 鬱蒼とした雰囲気に足が進みません

ここで下山することにしました。

初夏の昼間でも鬱蒼として日が差さず・・・

冬の山上を考えると「修行」の場として相応しいと思いました。

 

今、コロナの件では日本中が自粛していますが、三密を避けた

行動では今日のように山に行け、季節を感じることができる

幸せに感謝します。

 

今起こっていることは、世界中が今まで経験しなかったことです。

近いうちに、コロナに打ち勝つでしょう。

その時は世界中が元に戻るのではなく、違った価値観が生まれて

いるのでしょうね。

世界中の人々が平和で幸せな暮らしができますように祈ります。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

| - | 11:04 | - | - |
ウイルスの侵入を防ぐため粘膜を潤しましょう!

JUGEMテーマ:健康

 ★ウイルスの侵入を防ぐため、粘膜を潤しましょう!

 花粉やウイルスなどから体を守るため、咽喉や鼻、目元、胃腸などの粘膜を

 潤して強くすることが大切です。粘膜を乾燥から守ってくれるのは、

 ムチンというネバネバ成分やビタミンA オメガ3などがあります。

 ムチンは納豆やナメコ、メカブ、もずく、長芋、モロヘイヤなどの食品に

 豊富に含まれています。

 ウナギ、レバー、チーズ、緑黄色野菜、オリーブオイルなども粘膜の

 働きを高める食品です。

 

粘膜を潤すネバネバ「はとむぎ料理」をつくりました。


★トマト入り「はとむぎ」納豆


★「はとむぎ」となめこのネバネバ料理

 

 

冷凍すると便利です。(はとむぎ粒)


「国産はとむぎ粒」は1時間以上水につけ、ハトムギに対して3〜4倍の

 水を入れてお鍋で炊きます。

(一晩漬けおいてもよい)炊いたハトムギをご飯に1〜2割ほど混ぜて

 いただきます。

 一度に多く炊いてラップに包み冷凍すると、いつでもお料理に利用でき

 るので便利です。

 

 

粘膜を潤す酸味の「はとむぎ料理」をつくりました。


★梅の「はとむぎ」ご飯


★「はとむぎ」と人参のレモンオイルマリネ

 

★粘膜の免疫力を高めるため、口の中を潤している唾液が大切です。

 唾液のほとんどは水分ですがムチンや、抗菌、免疫物質などが含まれ、

 湿潤作用や潤滑作用によって口の中の環境を保ちます。唾液は外から

 細菌の侵入を防ぐ働きや食べ物の消化を助け、虫歯や口臭、肺炎

 からも身を守り、感染症や誤嚥のリスクを軽減させる働があります。
梅干しやレモンなど酸っぱい食べ物や、咀嚼回数を増やすことで唾液の

 分泌が促がされます。


炊飯器で炊けます。(はとむぎ炊飯器用)


「国産はとむぎ炊飯器用」は白米と同じ水加減で一緒に炊けます。

 配合は1〜2割入れると食べやすく「美味しいはとむぎご飯」ができます。

 ご飯に入れると簡単に「はとむぎ」の機能性が摂取できます。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

| ハトムギ・料理 | 13:59 | - | - |
ピカピカの一年生 休校が続いています

今年の4月9日に入学式が無事行われ、ピカピカの一年生です ♬ ♪

 

 

ところが、スタートから休校続きです。

「緊急事態宣言」が全国に拡大され、孫のところも対象になりました。

 

 

 

今は、それぞれが自らの命を守る大切な時期。

GWにも逢うことはないでしょう。

 

でも自然界では春が訪れています。

 

<花水木がそろそろ満開になりますよ>

 

<芝桜は満開です 春の気合を感じる色です> 

 

<冬は枯れたような鶴でしたが、山ぶどうの新芽が出てきました>

 

コロナもいつかは終息し、平和な日々が訪れることでしょう。

皆さんもお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 17:38 | - | - |
シミもシワも炎症?

JUGEMテーマ:健康

シミやシワも炎症なの? 

 

 

実は、シミもシワも炎症なのです。

シミ、シワ、くすみ、たるみなど、すべて元を正せば炎症から始まって

います。

肌はストレス、紫外線、薬剤などから刺激を受けると炎症を起こし

自から守ろうとします。

 

日々起こる弱い炎症では自覚症状はありませんが、炎症が慢性化した

結果シミ、シワ、くすみ、たるみなど見た目に変化が現れます。


そこで「はとむぎ」を日ごろから食べていると、弱い炎症から抑える

事ができるためシミやシワのない美肌がつくられてきます。

 

 

では、炎症を抑える食品と炎症を促進させる食品を紹介します。


炎症とは胃炎、肺炎、鼻炎、気管支炎、アトピー性皮膚炎、関節炎、など臓器や

組織名の後に炎がついていると、その臓器細胞や組織に炎症が起こっていると

いうことになります。

 

ハトムギはこれらの炎症を抑える作用があります。

他にも発酵食品、食物繊維、ポリフェノールを含む緑黄色野菜、玉ネギ、

ベリー類、ナッツ、魚油、海藻類なども抗炎症作用があります。

 

反対に果糖飲料、加工肉、飽和脂肪酸を含む食品などは、炎症を促進させる

食品になります。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 17:25 | - | - |
望診法、顔を見れば健康状態が分かります

JUGEMテーマ:健康

 

東洋医学での健康の診断方法に「望診・聞診・問診・切診」の四診が

あります。


「望診」とは身体や顔に現れている状態をみて内臓や心の状態を診る

方法です。内臓の不調は目、皮膚、舌、髪、手足、爪などにもあらわ

れるため、将来起こりうる病気を未然に防ぐことができます。

人はもともとの体質をもっていますが長年にわたって食べてきたものや、

どんな生活をしてきたかが顔にあらわれるので、目、耳、鼻、唇、顎、

口、顎の状態を診断します。

 

 

「望診法」で自分の顔と体を見て内臓の状態を診断し、病気を未然に防ぎましょう。

 

 

 

 

 

<目>
肝臓と深くかかわっています。目が澄んでいる人は肝臓もきれいです。

白目が黄色い時は肝臓が弱っています。また赤く充血している時は目の

酷使による血行障害が起こっています。

 

<眉>
眉間が黒い時、または眉頭の上に丸い盛り上がりがある時は心臓や肝臓が

弱っています。また眉間に横ジワができている時は肺機能が低下しています。

縦ジワの時は肝機能の低下、赤くなっている時は、肝炎の兆候があります。

 

<耳>

腎臓と関係があります。耳の色が赤い時は腎機能が弱っています。

また耳が硬い時はホルモンのバランスが悪くなっていることがあります。

 

<鼻>
鼻の機能低下は全身にあらわれやすく、鼻先が赤いと心臓にトラブルが

あります。心臓が悪化すると鼻の毛細血管が浮き出ます。

鼻の周りの吹き出物は肺や大腸にトラブルがあります。

 

<頬<
頬にシミや吹き出物ができる時は肺の機能が低下しています。

目の下にクマがある時は血行障害による瘀血や腎臓機能が弱っています。

血行障害の原因は睡眠不足や過度の飲酒、精神的なストレス、

過労が考えられます。

またまぶたが腫れている時も水分の代謝が悪く腎機能が低下しています。

 

<口>
口は消化器とつながっているため胃腸の状態があらわれます。

上唇は胃、下唇は腸です。唇の色がピンク色なら健康な状態ですが、

白っぽい時は貧血が疑われます。唇が赤っぽく充血している時は、

胃腸が疲れています。

 

<顎>
顎は腎臓です。生殖器や膀胱と、かかわっています。

口周りの黒ずみは生殖器トラブルの疑いがあります。

 

 

いかがですか。毎日自分の顔を見て未病を予防しましょう。

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

| - | 18:15 | - | - |
春はデトックスの季節です

JUGEMテーマ:健康

三寒四温といわれうように、徐々に春が近づいています。

庭の梅の花が終わり水仙とムスカリが満開です。

バラや紫陽花の枝から新芽を吹きだしています。

 

<榊の花も咲いています♬>

 

 

 

《春はデトックスの季節ですね》


まず、デトックスとは肝臓や腎臓で血液中の不純物を解毒し、体の中の悪い

ものを便や尿などで出すことをいいます。

デトックスに役立つ食べ物は春を旬とするもので菜の花、フキノトウ、筍、

春キャベツ、タラの芽、アスパラ、セロリ、ゼンマイなどがあります。

これらは解毒成分が含まれており独特の苦みや香りが特徴です。

 


肌バリアが低下していると毛穴から過剰に分泌された皮脂がデトックスされ、

ニキビや吹き出物となります。
「はとむぎ美人」は体の内から新陳代謝を促進させ、肌バリア機能を高めて

くれます。

 

 

《はとむぎでスキンケア》

 


「はとむぎ美人」や「はとむぎ粉末」を少量のぬるま湯で溶くと

「はとむぎ美肌パック」ができます。

 

「はとむぎ」は外側にある角質に潤いとツヤを与え、肌バリア機能を

 整えてくれます。

 

どうぞ春のお肌のお手入れに「はとむぎ」を食べたり、パックをしたり

してハトムギの美肌作用をお試しください♬

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 10:45 | - | - |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
それいゆグループサイト
奈良古刹ブログ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

奈良古刹ブログ
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ