ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
ハトムギの脂肪酸は体に良い

栄養素には、炭水化物、タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルがあります。

 

脂質は体にとって重要な栄養素です。

 

脂質には飽和脂肪酸、一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸、トランス脂肪酸などがあります。

 

飽和脂肪酸は、摂りすぎるとLDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪を増やし、心疾患のリスクを高め足りします。

 

一価不飽和脂肪酸は、HDL(善玉)コレステロールを増やし心疾患のリスクを下げたりします。

 

多価不飽和脂肪酸は、心疾患のリスクを下げ、n-3系の多価不飽和脂肪酸を含む魚を摂ると心疾患のリスクを下げます。

 

★魚なら1日9gぐらいを目安にします。

 

トランス脂肪酸は、LDL(悪玉)コレステロールを増やすだけではなく、HDL(善玉)コレステロールを減らし、動脈硬化などによる

 

心疾患のリスクを高めます。

 

トランス脂肪酸の含有量は食品表示で定められているので、表示を良く見ましょう。

 

★トランス脂肪酸を含む食品、ポテトチップス、チョコレート、ケーキ、マーガリン、カップラーメン、揚げ物に多い。

 

 

 

 

ハトムギの脂肪酸は、その量は5.97g/100gもあり、飽和脂肪酸(0.94g)一価不飽和脂肪酸(3.14g)

 

多価不飽和脂肪酸(1.88g)で構成されています。

 

<精白ハトムギ>

 

この表は、(弊社、精白ハトムギの日本食品分析センター調べ)

 

 

このハトムギの脂肪酸が、イボ、腫瘍、ニキビ、吹き出物などを改善させる、ハトムギ特有の有効成分となっているようです。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 18:02 | - | trackbacks(0) |
卵、バター、牛乳、白砂糖不使用のパン(1882)

弊社の直売店「はとむぎの杜」では動物性食材を一切使っていない、美味しいパンを焼いています。

 

 

 

 

<健康へのこだわり>

 

 .僖鸚乎呂法▲魯肇爛から抽出した自家製天然ハトムギ酵母菌(天然酵母)使用

 

◆.僖鸚乎呂法▲魯肇爛(国産)配合

 

 パン生地に、小麦粉(国産)使用

 

ぁ〕顱牛乳、バターなど動物性は不使用 

 

ァ’鮑重を使わず、甘味はてんさい糖やメープルシロップ使用

 

Α ̄は天然塩、油はオリーブオイル、ココナッツオイル使用

 

А.リームは、豆乳で作ります

 

─…缶N舛發垢戮禿魂段の食材を使用

 

 

 

というわけで、「はとむぎの杜」のはとむぎパンは体に優しく、美味しいパンです。

 

動物性を一切使っていなくても、これだけの味が出せるのは、毎日パンを焼く女子の才能です。

 

 

女子曰く「わたし、パンを焼いている時が一番幸せなんですー♪」

 

女子の愛情がたっぷり入っているのです。  だからすごーく美味しいんですよ♪

 

 

 

<はとむぎパンの特徴>

 

☆ 身体に良くって

 

☆ 美味しくて

 

☆ 安心で

 

☆ アレルギー(卵、牛乳、バター)対応

 

 

★また、イートインスペースを設けています。

 

 

★お店では自社で有機栽培している「奈良県産はとむぎ茶」とはとむぎ茶とレモングラス」「はとむぎ茶とジンジャー」

 

「はとむぎ茶と大和茶」のご試飲やそのまま食べられる「国産はとむぎほうじ粒」の御試食をしていただけます。

 

 

 

 

 

 

http://www.hatomugi.shop/

 

住所:奈良市出屋敷町141-1

電話:0742-62-8318

 

 

<おまけの写真> 

 

今年のアナベルは超満開!! 

 

真っ白い大きなアナベル、大好きな花だけにとても嬉しいです。これが4株も咲いています。今見頃です。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 13:37 | - | trackbacks(0) |
はとむぎで梅雨時のむくみを解消

梅雨時に湿度が高くなりますと、体の中の水分が排出しにくくなり、むくみが引き起こされます。

 

水は重いため下半身に溜りやすいため、足のむくみとなります。

 

 

体内の余分な水分が溜ると、むくみ以外にもひざが痛む、リユウマチ、関節炎、ジュクジュクしたアトピー性皮膚炎の

 

症状が起こりやすくなります。

 

この季節は東洋医学で言う「気・血・水」のバランスが大切です。

 

 

 <ハトムギと水>

ハトムギは「気・血・水」のうち主に「水」の働きを活性させてくれます。それはハトムギの利水作用という機能性が体に溜まった

 

余分な水を毒素と共に排出させたり、水が足りなければ保持するなど、体内の水バランスを整えます。「水」は、食べ物や飲み物に

 

含まれる水分を吸収して、体に必要な形に変えてつくられたものなので、ただの水とは違い、血液以外の体液(津液)を意味してい

 

ます。

 

 

 

★季節の変わり目は、病気ではないけれど何となく体の調子が悪いという人が意外に多いようです。このように病気でもなく健康で

 

もないグレーゾーンも未病の一つといわれています。中医学では、気・血・水という3つの要素が体内をうまく循環することによっ

 

て健康が保たれていると考えます。この3つが「三位一体」となって互いにバランスを取りあい、臓器や器官、皮膚、粘膜などを正

 

常な状態に保っていますが、体の調子が悪いと感じる時は気・血・水のどれかに不具合が起こっているかも知れません。

 

 

 

  気>

気とは、体の中を巡っている目に見えない生命エネルギーのことです。

 

気の働きは、身体を温め体温を保つ、五臓六腑を働かせる、精神面をつかさどる、血や水を体の中に巡らせる、成長をつかさどる、

 

ウイルスや細菌の侵入を防ぐ、代謝を促進させるなど。

 

気が不足すると気虚といい、気の流れが滞ると気滞といいます。

 

 

 <血>

血とは、栄養分を運ぶ血液のことです。

 

血の働きは全身を巡って各器官や組織に栄養分を運び、それぞれの機能が潤滑に働くようにする、精神や情緒を安定させる、気や水

 

を循環させるなど。

 

血が不足すると血虚といい、血の巡りが悪くなると?血といいます。

 

 

 <水>

水とは、リンパ液や汗、唾液など血液以外すべての水分のことを体液(津液)といいます。

 

水の働きは五臓六腑の粘膜や皮膚を潤す、関節をなめらかにする、血を補い濃度を調節する、体温を調節する、汗や尿を生成するな

 

ど。

 

水が不足すると陰虚といい、水が滞ると水毒といいます。

 

梅雨時の「湿邪」や「水毒」はハトムギで改善させ、健やかにお過ごしくださいませ。

 

はとむぎの料理例・・はとむぎと白きくらげのクコの実美肌デザートです。

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| - | 13:20 | - | trackbacks(0) |
はとむぎパックでしっとり&美白

紫外線が気になる季節となりましたね。

 

皆さんはどのような紫外線対策をされておられるのでしょうか。

 

日焼けをしてしまうと加齢と共に回復力が遅くなったりシミやしわの減になったり・・・

 

そこでハトムギを愛する私流のハトムギ紫外線対策をご紹介します。

 

昔からファンデーションを使っていないすっぴんの私。(実はお化粧が下手なので・・・)

 

でも紫外線の強くなる季節はUVカットクリームは使っていますよ。

 

 

 

では「はとむぎパック」のご紹介。

 

「はとむぎパック」はすごく簡単! 

 

<用意するもの>

 

 

「国産はとむぎ粉末」と水

 

ヾ錣法峭饂困呂箸爐粉末」を大さじ3杯(すりきり)ぐらい入れる。

⊃紊鯊腓気1杯ぐらい入れる

マヨネーズぐらいの固さに混ぜる

だ顔の後にやさしく顔や日焼けが気になるデコルテなどに塗る

5〜10分ぐらいおいてから洗い流す(この時肌をこすらないように)

 

バスタブにつかりながら行うと乾きにくいのでおすすめです

 

ハチミツやヨーグルトを加えるとさらにグレードアップ!

男性の脂性肌にもおすすめします。(髭剃りや後や肌に傷のある時は控えてください)

 

米 初めての方や、敏感肌の方はパッチテストを行ってください。

 

 

 

 

もう一つは「はとむぎ美人パック」です。

 

<用意するもの>

 

「はとむぎ美人」と水

 

 

,呂箸爐美人1/2包を器または手の中に入れる

 

 

⊃紊鮨滴入れる

 

指で良く混ぜる

 

 

さい砲覆覺蕕篌蠅離轡漾▲ぅ椶謀匹襦覆顔全体にパックもできます)

 

 

 

5分ぐらいおいて洗い流す(この時肌をこすらない)

 

肌を傷つけないよう優しく塗ります

 

はとむぎ美人にはハトムギ若葉が配合されているので薄緑色のパックになります。

 

ハトムギ若葉の抗酸化力とフルーツ酵素が紫外線によるシミを予防します。

 

米 初めての方や敏感肌の方はパッチテストを行ってください。

 

 

 

 

いかがですか。簡単でしょう。

 

男性の酸化臭も「はとむぎパック」や「はとむぎ」の製品を食べていると臭わなくなりますよ。

(臭いのもとは油(脂質)の酸化です。ハトムギの不飽和脂質が酸化を抑え解消します)

 

二つの「はとむぎパック」でしっとり&美白をお試しください。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| - | 13:26 | - | trackbacks(0) |
はとむぎ料理でむくみを取る

JUGEMテーマ:健康

 

これから梅雨に入りますと、湿度が高くなるため体の湿(水分)の代謝が悪くなってむくみが出やすくなります。

 

水分の代謝が悪いと足や顔だけでなく内臓もむくむことになります。

 

特にこの時期は胃腸の調子がなんとなく・・・・・すぐれないってことがおこりやすくなります。

 

むくみを取る食材で有名なのがハトムギです。

 

ハトムギは体の余分な水分を老廃物とともに排出する「利水作用」に優れています。

 

利水作用とは、体の中で余った水分は出し、足らないところは潤すという水分のバランスと整える働きをします。

 

そこで、おいしいハトムギ料理をワンプレーとで作りました。(写真をクリックすると拡大します)

 

 

上から、時計回りの逆で左から

 

野菜サラダにハトムギほうじ粒をトッピング

 

その横のスープは、にんじんのスープはほうじ粒入り

 

黒く見えるのは、ヒジキとゆでハトムギの煮物

 

その下は、ハトムギレモンまフイン

 

真下は、アボガドハトムギサラダ

 

その上は大和当帰とハトムギのかき揚げ

 

その上がハトムギ入り玄米のおむすび

 

下の写真はハトムギ商品の原料です。

 

弊社のハトムギは5品目あってそれぞれおいしい食べたかがあります。

 


 

今度は時計回りに原料名を説明します。

 

はとむぎほうじ粒・はとむぎほうじ粉末・はとむぎ粒・はとむぎ粉末・はとむぎ炊飯器用です。

 

いずれも国産(富山県です。

 

お好みのハトムギをお食べください。薬ではないので毎日食べることがおすすめです。

 

また、ハトムギ茶は水分補給としてお飲みください。

 

水分を十分に摂らないと血液濃度が高くなり心臓に負担がかかります。

 

 

 

 

次は「はとむぎ若葉の青汁」です。

 

はとむぎの若い葉のうちに収穫して粉末にした青汁です。

 

青汁は抗酸化力に優れ、体の老化を抑制します。

 

 

梅雨の時期に体がむくむ、胃腸の調子が悪い、めまい、耳鳴りなど不調があれば、是非ハトムギをお試しください。

 

水分の代謝を促進する食材として、一番すぐれているのがハトムギですが、とうがんや小豆もいいですよ。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| ハトムギ・料理 | 21:54 | - | trackbacks(0) |
今年は大好きなバラを満喫!

先週は、奈良霊山寺のバラ園のバラが、まだ1/3ぐらいしか咲いていないとかきました。

 

あれから1週間後の5月11日に、娘が兵庫県須磨離宮公園のバラ園に連れてくれました。

 

ここは、私のお気に入りスポット!

 

広さ82.4ヘクタールという広大な公園です。

 

中央の噴水庭園以外にもたくさんの施設があって四季を通じて楽しめるようになっています。

 

 

さあ! 公園に入りましたー。 ローズの香りに包まれまーす。

 

奥の建物はレストハウス。ここから公園が一望でき、奥には神戸の海が見えます。

 

 

公園の真ん中に立って、上の写真が山手側、下の写真が海側です。

 

 

レストハウスの下(ホセイドン広場)から見た景色。

 

 

バラは見頃を迎えていました。 まだまだ蕾もたくさんあったので今月一杯は楽しめそうですね。

 

ここは外国のような感じ、昔は皇室の武庫離宮と言われていたところです。

 

欧風の噴水庭園がスゴイ!

 

バラの名前も皇室や王室、芸術家の名前がついています。

 

私のお気に入りのピエール・ドゥ・ロンサールが迎えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

どのバラの花も大輪で見ごたえたっぷり!

 

庭園全部がバラの花です。 青空と芝生と薔薇と噴水と・・・素晴らしいコントラスト、表現が難しいです。

 

いつまでも眺めていたい気分です。

 

 

ダイナミックな大噴水、 いづれの写真も絵葉書になりそうでしょう!

 

 

須磨離宮公園は

https://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

 

薔薇園を楽しみ、自宅に戻ると長男夫婦から母の日のプレゼントとして、バラ湯が届いていました。

 

薔薇湯って?   奥出雲の「さ姫」という大きな真紅の花弁が入っています。

 

 

クール便で届き、読めば「その日のうちに使ってください」と書いてあるではありませんか。

 

さっそく風呂を沸かし・・・・・

 

夜を待たずに早風呂です。勿体ないからって半分だけ使い残りは冷蔵庫保存です。明日の分に・・・・

 

 

さ姫の薔薇風呂!  ローズの香りに包まれてリラックスタイム!

 

 

まあ! 薔薇を満喫した1日でした。

 

ありがとう! ありがとう!

 

感謝! 感謝! です。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| - | 15:17 | - | trackbacks(0) |
バラの霊山寺

5月5日の子供の日に、バラのお寺で有名な霊山寺へ、二人の孫と一緒に行ってきました。

 

期待していたバラの開花は、1/3ぐらい。

 

ちょっと早かったようですね。

 

私の大好きなバラは、蕾も固くてまだ咲いていませんでした。

 

また、もう少し経てばまた来ることにしましょう。

 

バラ好きの私にとって、霊山寺のバラ園でお茶をするのは至福の一時です。

 

ピンクのバラの花

 

 

バラのアイスクリーム

 

 

バラの花のゼリー(透明のゼリーの中に杏仁豆腐を原料にして作ったピンク色のバラの花が入っています)

 

いかがですか。

 

どれも綺麗でしょう。食べるのがもったいない程ですが、

 

孫たちは、鑑賞することなくアイスクリームにスプーンを付さして・・・

 

アァ・・・たらーっ

 

帰りに孫が「幸せの鐘」をつきました。

 

 

孫曰く、一つ目は「○○のゲームを買ってもらえますように」

 

二つ目は「世界の人がみんな幸せになりますように」

 

とお願いしたよ。ですって・・・・

 

このバラの花が私のお気に入りです。名前はピエール・ドゥ・ロンサールです。

 

 

また訪れましょう!

 

霊山寺はここから

http://www.ryosenji.jp/

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| - | 18:34 | - | trackbacks(0) |
はとむぎ物語 

2.3世紀の頃から、ハトムギは、病後や産後の滋養強壮に良いと言われ、穀物の王様とも呼ばれています。

 

西洋医学ではカロリーや栄養素の働きによってその効果を示しますが、昔の中医学、漢方、民間医学では体験上によって

 

身体効果を伝えてきました。

 

ハトムギの健康効果も同じことが言えます。

 

現在においては、昔から言い伝えられているハトムギの機能性を人やマウスを使った研究で明らかにされるようになりました。

 

前回の「はとむぎ多岐にわたるハトムギの機能性は栄養素と深いかかわりがあると言われていますので、

 

ハトムギの栄養素を見てみましょう。

 

 

注目のハトムギの栄養素です。

 

ハトムギを穀物としてお米と比較してみました。

 

濃い色が精白ハトムギ(自社商品・国産はとむぎ粒)薄い色が精白米です。

 

 

(精白米は日本栄養標準成分表5訂より引用)

 

上記の表から、ハトムギの栄養素の特徴はタンパク質、脂質、食物繊維が多く、糖質が少ない事が分かります。

 

ハトムギのたんぱく質には、体の中でつくることができない必須アミノ酸がバランスよく含んでいます。

 

また脂質においても体の中でつくることができない必須脂肪酸が含まれ、この脂質は悪玉コレステロールを低下させてくれます。

 

 

★アミノ酸を見てみましょう。

 

(自社商品「国産はとむぎ粒」アミノ酸の表)

 


 

全アミノ18種類の内トリプチファン〜ヒスチジンまで半分にあたる9種類のアミノ酸が必須アミノ酸です。

 

 

 

引続き、脂肪酸についてみてみましょう。

 

(自社商品「国産はとむぎ粒」の脂質の分析です)

 

 

 

脂質においては、体に良い働きをする不飽和脂肪酸が多く中でも多価不飽和脂肪酸は、全体の約30%も含まれています。

 

これが必須脂肪酸でオメガと呼ばれ身体の中でEPAやDHAをつくり善玉コレステロールを増やしてくれます。

 

 

 

 

このようなハトムギの栄養素が、さまざまな機能性のもとになっていると考えられているのです。

 

ハトムギの摂取方法はいろいろあります。毎日のご飯にまぜてお食べいただくとのをおすすめします。

 

 

ハトムギを食していると、脂質代謝が良くなることはたくさん証明されています。

 

弊社でも、ハトムギの残さ(糠など)を豚の餌に混ぜて与えると豚の脂成分が少なくなると養豚場から断られたことがあります。

 

また牛には、脂肪壊死症という病気があります。この病気は複腔内の脂肪が固い塊や石鹸のようになって消化管や腎臓を

 

とりまいて圧迫し死なせてしまう病気にハトムギを与えると脂肪の塊が徐々に小さくなって焼失します。

 

 

 

この素晴らしいハトムギの栄養素と機能性がかかわりあっていると考えられます。

 

(多義にわたる機能性は前回のブログを参考にしてください)

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| はと麦・効能 | 17:26 | - | trackbacks(0) |
お客様のお便り紹介 1876

全国からたくさんのお便りが毎日届きます。ありがとうございます。 ご紹介させていただきます。お便りを下さったお客様には、感謝のお手紙をお送りしております。

----------------------------------------------------------------------------

おたよりはとむぎ美人

 

もう飲み始めて何年?になるかしら。

 

この年齢で肌にツヤができてお肌がキレイと言われるようになり、ただビックリしています。

 

これからも続けたいと思いますので、よろしくお投げいします。

 

 

 

 

健康それいゆ  健康それいゆ楽天市場店

お問い合わせはこちらまで ←クリック

 

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ  FC2 Blog Rankingへ  にほんブログ村 健康ブログへ

<

| お客様の声 | 17:25 | - | trackbacks(0) |
はとむぎ物語 

いつも「はとむぎ物語」を訪問してくださり、ありがとうございます。

 

ハトムギの事を説明しています。

 

今日は、「はとむぎ物語  廖屬呂箸爐物語 ◆廚梁海で「はとむぎ物語 」になります。

 

その中でハトムギの機能性の続きとなります。

 

<ハトムギの穂>

 

 

<ハトムギの種子>

 

 

<ハトムギ茶の原料になります>

 

 

<精白ハトムギ(ヨクイニン)>                      

 

 

<はとむぎを炊いてご飯にまぜると「はとむぎご飯」なります>

 

 

 

ハトムギの機能性は、この精白ハトムギ(ヨクイニン)を検体に研究されたものです。

 

機能性(作用)の続きです。

 

【抗ウイルス作用】

 

体内に侵入したウイルスに働きかけて、その作用を弱めたり消滅させたりする機能があります。

 

★ウイルス性のイボ、伝染性軟属腫(水イボ)、ポリープ、尖圭コンジローマなどに。

 

【抗酸化作用】

 

活性酸素による酸化を抑え、活性酸素から体を守る機能があります。

 

★体の酸化、アンチエイジング、シミ、シワ、生活習慣病などの予防に。

 

【筋鎮痛作用】

 

筋肉の緊張を抑え、痛みを緩和する機能があります。

 

★痛み、しびれ、肩こり、リウマチなどに。

 

【血糖降下作用】

 

血糖値の急激な上昇を抑制する機能があります。

 

★糖が気になるかた、糖尿病の予防・改善に。

 

【排膿作用】

 

溜った海を排出する機能があります。

 

★皮膚に膿がたまるニキビ、蓄膿症、おでき、できものなどに。

 

【免疫賦活作用】

 

生体の免疫機能を活性化さ、低下している防御力を増強させる機能があります。

 

★免疫が低下している時。

 

以上が主な研究です。

 

次回は植物から見たハトムギと栄養について書きます。

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ  

| はと麦・効能 | 15:24 | - | trackbacks(0) |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
健康食品の研究成果をご紹介
薬師の里
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

製品はこちら
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ