ハトムギで人々を健康にしたい

50年前に創業者の父が「食は病気を癒し、予防する」を掲げ、ハトムギの機能性に注目。以来、ハトムギ研究に邁進し、日本一高品質なハトムギや健康食品を送り届けています。ここでは、そんな運営者の思いにふれていただければ幸いです。
はとむぎ美人で体の内からきれいの習慣

JUGEMテーマ:健康

弊社の「はとむぎ美人」という健康・美容サプリメントは、体の内から

きれいの習慣をつくります。

 

 

★老廃物をためないこと!

  最近、美容健康についてよく耳にするデトックス。

 デトックスとは、解毒を意味し、体内の不要な有害物質や

 老廃物をスムーズに排出させる体内浄化のことです。

 

 腸はそのデトックスの約75%を担っている臓器、発酵食品や

 「はとむぎ美人」で腸内環境を整えてデトックスしましょう。

 

★「はとむぎ美人」で腸をデトックス!

 1)免疫力が高まり、未病の予防になる

 2)善玉菌が増えて腸内環境が良くなる

 3)体内酵素の生成が高まり代謝がアップする

 など、体の内からきれいの習慣をつくります。

 

 

2.5g×60包入りです

1包は、2.5gです。アルミ袋入りです。

 

 

はとむぎ若葉を配合しているため、緑色の顆粒タイプです。

この緑色の抗酸化作用が、体を老化から守ります。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 15:25 | - | trackbacks(0) |
はとむぎでイボが取れる

JUGEMテーマ:健康

ハトムギを食べているとイボが取れたり、むくみが取れたりと体に

とって良い効果があります。

 

ハトムギを食べると,イボが取れるって本当!

 ハトムギにはイボを取る抗ウイルス作用があります。

 イボはウイルス性のできもの。

 ウイルス性のイボなら取れます。

 ハトムギは免疫を活性させて体内に侵入してきたウイルスを攻撃する

 抗ウイルス作用によって イボを取り除きます。

 ハトムギを食べていると早くて1月ケ月から半年ぐらいで取れてきます。

 

<ハトムギ玄米プレート>ご飯にレモンを絞りかけると、本当においしいですよ。

 

 

ハトムギを食べると体がすっきりするって本当!

 ハトムギには、むくみを取る利水作用があります。

 利水作用によって体に溜まった余分な水分を老廃物と共に排出

 させたり、 水分が足らなければ 保持するなど体内の水分

 バランスを整えます。

 するとむくみが取れ、乾燥肌や肌荒れも改善します。

 

<ハトムギサラダ>


ゆでハトムギはお好みのサラダにトッピングしたり、ひじきと煮たり、

またハトムギ入りご飯にしてお召し上がりください。

 

「継続は力なり」で毎日ハトムギを食べると効果があらわれますよ。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 14:27 | - | trackbacks(0) |
はとむぎDE元気・きれい

はとむぎを食べると元気にきれいな肌をつくります。

 

<いろいろなはとむぎ>

 

はとむぎを食べて、元気な体をつくる
私たちの体は食べたものでつくられています。主食としていただく穀物の中で唯一栄養バランスが

 

よいと言われているのがハトムギ。ハトムギは健康に欠かせない必須アミノ酸や必須脂肪酸が含ま

 

れているので、筋肉量を増やし気力や思考力アップに、またコレステロールを低下させて血中の

 

老廃物を排出し、血管を丈夫に保つ働きがあります。

 

このようにハトムギを食べると元気な体がつくられます。


はとむぎを食べて、きれいな肌をつくる
ハトムギは、真珠のように丸くて白い形をしているので別名パールバレーと呼ばれています。

 

見た目だけではなく食べることによって、体の内から色白でつやつやのお肌になることからも

 

パールバレーと呼ばれているようです。


ハトムギは、肌の新陳代謝促進作用や抗炎症作用によって、ニキビや吹き出物、肌荒れなど改善

 

させてきれいな肌をつくります。


また抗炎症作用はアトピー性皮膚炎の改善にもつながります。

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

| - | 17:18 | - | trackbacks(0) |
はとむぎで健康な体をつくりましょう!

JUGEMテーマ:健康

 

★歴史が育んだ「はとむぎ」

 

長い歴史を持つ「はとむぎの粒」とは、ヨクイニンと呼ばれる精白ハトムギのことをいいます。

昔は固い殻をどのようにして剥いたのか砕いたのか分かりませんが、そのころから滋養強壮、

長寿食だといわれてきました。毎日のご飯に入れたり、惣菜にトッピングしてお召し上がりください。

一度にたくさん炊いて冷凍保存されるといつでも使えるので便利です。

 

<国産はとむぎ粒>

 

 

はとむぎ粒の炊き方

 

 

<ミネストローネスープに国産はとむぎ粒をトッピング>

 

 

 

 

★ポリポリとした食感が楽しい

そのままポリポリと食べられて、とても美味しいハトムギです。おやつにお惣菜にトッピングして

お召し上がり下さい。

クルミやナッツに「はとむぎほうじ粒」を混ぜて食べると身体に良い脂質がバランスよく摂れるので、

コレステロール値や中性脂肪値を下げたり、老化を予防してくれます。
クルミなどをお買い求めの時は、無塩や植物油不使用を選びましょう。

 

<国産はとむぎほうじ粒>

 

 

<国産はとむぎほうじ粒とクルミなどナッツ類とハチミツ>

 

 


 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

| はと麦・効能 | 13:45 | - | trackbacks(0) |
薬膳・精進調理2日間の旅

2019年、3月16日と17日の二日間、奈良県宇田市と桜井市の二か所で薬膳・精進料理をいただく旅に出かけました。

 

出発!!

 

最初は今日泊まる民宿の近くにある室生寺へ参拝。その前に室生寺の入り口の食堂で精進料理をいただきました。

 

  

 

左から高野豆腐、椎茸、筍、などの煮物、胡麻豆腐、山芋の揚げ物、こんにゃくの白和え、白こんにゃくの味噌和え、

しめじの酢の物です。

 

 

ご飯とトトロ味噌汁、漬物です。

 

室生寺

〒633-0421 宇陀市室生78 
http://www.murouji.or.jp/
電話:0745-93-2003 FAX:0745-93-2057

 

さあ!室生川にかかる太鼓橋を渡り、室生寺へ入ります。

 

入り口です。小雨が降りやまず寒い日です。

 

弥勒堂の銅板が輝いています。

本堂

 

五重の塔(国宝)

 

金堂 特別拝観の日でした。中のいくつかは建築中の宝物殿へ移動されるそうです。

 

ピンク色の梅の花と金堂です。(花の色が写真では薄くなってしまいました)

梅の花はお寺の雰囲気に馴染んでいます。

 

 

 

龍穴神社

〒633-0421 宇陀市室生1297 TEL0745-93-2177

 

次に近くにある龍穴神社(りゅうけつじんじゃ)を訪れました。

入り口の階段を挟むように巨大な杉の木が迎えてくれました。

 

ここはパワースポットとして人気だそうです。

 

二つの鈴紐(すずお)があります。神額に「善如龍王社」と書いてあります。

うっそうとした境内の巨大杉、見上げるとこんな感じです。

龍穴神社は水の神(竜神)をお祀りされています。

 

室生寺を守る神社で奈良時代から平安時代まで、雨乞の儀式が盛んにおこなわれていたそうです。

 

案内図

 

夫婦杉です。

 

 

 

民宿むろう

http://www.e-murou.com/

〒633-0421 奈良県宇陀市室生405-1/  電話番号 : 0745-93-2118/FAX番号:0745-93-2566

 

民宿へ入りました。初めての民泊体験。寒くて体が冷えたいたのでお風呂に入ってから夕食です。

薬膳料理をいただきました。昨日は雪が降ったとのことで、とても寒い日でした。

 

この料理は「一般社団法人 和食薬膳協会代表理事 大東清美氏」の指導のもとに作られた薬膳だそうです。

 

 

上からアマゴの甘露煮、黒豆、白和え、春菊とハコベの胡麻和え、シメジの酢の物、高野の煮物、山芋のおろし、こんにゃくの煮つけ

しし鍋(当帰のエキスが入っています)奈良のこの辺りは大和当帰を栽培されています。

 

 

囲炉裏と暖炉のあるお部屋で夕食です。お隣の部屋の母子連れとご一緒に仲良く談話しながら、楽しい夕食会でした。

夜は、こたつに足をいれ暖かく眠れました。

 

朝食です。

 

玄米の茶粥(ほうじ茶の香ばしい香りが食欲を増します)、ひじきの煮物、春菊のお浸し、手作りのお漬物。

しか肉と自家栽培の野菜のサラダ

親じゃが芋と人参んと当帰のポトフ

手作りヨーグルトとハトムギほうじ粒(実は弊社のハトムギです)

 

囲炉裏の部屋から、朝日がさして室生寺の奥の院が見えます。

 

おかみさん曰く、「このような料理を食べると体が温まり軽くなりますよ」

民宿のおかみさんご夫婦に見送られ、桜井市にある音羽観音山へ向かいます。

お世話になりました。

駐車していた車が凍っていますよ。今日も寒いのかなあ!

 

 

 

音羽山観音寺

〒633-0031 奈良県桜井市下居3−1   

電話: 0744-46-0944

NHKで放映されている尼寺。住職さんと慈瞳さんとまっちゃんの三人の笑顔が素敵な番組です。

 

本も出版されています。

 

音羽山観音寺はNHKで放映されるようになってから、訪れる方が絶えないそうです。

精進料理と宿坊体験ができる尼寺。TVを見ていると楽しそうに三人がお料理を作っておられます。

 

そのお寺に行って、三人の笑顔から「福」をいただきましょう!

 

バス停から駐車場まで細い道を上りました。対向不能な細い上り坂、向こうから車が来ませんように。祈りながら

車を走らせます。

無事、駐車場に到着しました。

 

ここから急な坂になります。徒歩で1卍を上ります。

話に聞いていた急な坂です。がんばりましょう!

ウエルカム に励まされ上ります。このようなユニークな看板がとろろどころに立ててあり、折れそうな心を

励ましてくれます。

看板の人物は左からまっちゃん、住職さん、慈瞳(じとう)さんです。

この三人がお寺を守っておられます。

かわいい看板ですね。息を切らしながらみてますよー ハアーハアー!

一服をしたいけど立ち止まってしまうと、歩けなくなりそうです。

ようやくもうすぐだって,うれしい!

でも、まだなんですよね。頑張ろう!

まだお寺が見えなーい!

坂ってこんな感じです。くねくね曲がっています。立ち止まるのも難しい!

ほんとかいな!まだうっそうとした杉山ですが・・・

住職さんのお迎えですよー。ありがたい!

ついに着きました。山頂です。

本堂が見えましたよ。嬉しくて涙が出そういです。約40分登ってきました。

本堂の前にもお三人がお迎えです。(アップにしますとこんな感じの人形、そっくりです)

音羽観音寺は眼病霊験あらたかなお寺です。

お部屋に入り、春の生け花に心から癒されます。先程まで死にそうだった体と心が生き返りました。

本堂で慈瞳さんからご本尊の千手千眼重一面観音様のご説明をうけました。

本堂の中は冷蔵庫かと思うほど寒く、ガチガチ震えながらお聞きしました。これも修行? 体の芯まで冷え冷えです。

先程の坂道の辛さと、寒さに耐え忍び、次はお料理をいただける事を楽しみに・・・

 

待ちに待った精進料理をいただきます。質素な料理ですが、なんと美味しいこと!薄味の中に愛情のこもった味が格別!

左から切干大根、ヨーグルト(住職さんが骨粗鬆症になられ、自家製)焼き麩の煮物、ひじき入り雑穀ご飯、

赤大根の酢物、自家製の漬物、大根と人参のカス汁です。すべて住職さん達の手作りです。

本堂の隣のお宮さま。

住職さんから、下りの歩き方を教わりました。小股で斜め斜めにくの字のように降りるように、

また、後ろ歩きで降りるように教わりました。

最後にコーヒーをいただいてから、いよいよ下山しましょう!

 

教わったと売りにくの字に歩いたり、後ろ歩きにしたりして駐車場へたどり着きますと、

最後に「また会いましょう!」と看板がありました。

今はしんどくて次に訪れることは、考えられませんが、三人の笑顔から「福」をいただけたようです。

笑顔は大切ですね。つくづく感じました。

 

今度はTVで三人の笑顔にお目にかかりましょう!

 

 

 

と言う分けで、楽しい二日間の薬膳・精進料理旅が終わりました。

 

長いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

★印は、住所やアドレスを書きました。興味のある方はご覧くださいませ。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 12:04 | - | trackbacks(0) |
“はとむぎ”のよくあるQ&A

JUGEMテーマ:健康

 

はとむぎのよくあるQ&A

 


Qハトムギにグルテンが含まれていますか?

Aグルテンは小麦特有のタンパク質なので、ハトムギには含まれていません。グルテンアレルギーの方でも安心してお召し上がりいただけます。


Qハトムギは体を冷やしますか?

A中医学的には冷え性のひどい人には用いにくいとされ、中医学でいう性味という考え方では微寒に含まれます。しかし国産のハトムギの場合はお米と同じように寒でも温でもなく平にあたると考えます。また国産のハトムギ茶(殻付)の場合は冷え性を有意に改善するという報告もあることから体を冷やさないようです。

 


Qハトムギでイボが取れますか?

Aハトムギには抗ウイルス作用、抗腫瘍作用などと他にもさまざまな作用が相乗効果として働いてウイルス性のイボは取れます。

 


Qハトムギはアトピー性皮膚炎にも良いですか?

Aアトピー性皮膚炎は、ドライスキンの改善と消炎、保湿が大切です。ハトムギには利水、消炎、皮膚再生、保湿、免疫賦活などの作用があるので、代謝や血行をよくして老廃物を排除し、皮膚細胞の生まれ変わる働きを活発にします。この事からハトムギはアトピー性皮膚炎の改善に有効的です。


Q妊娠中ですが、ハトムギを食べても良いですか?

A古来、妊娠初期のハトムギの摂取は、流産の危険性があるので控えるべきだという伝説がありますが、これはハトムギに発生したカビ毒による子宮収縮作用によるものであると考えられます。
国産のハトムギの場合は、栽培、収穫、流通、保管管理などがしっかりしているので安心、安全ですが、実際に人(妊娠中)で実験しているわけではないので、出産後に摂取されるといいでしょう。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

| はと麦・効能 | 17:29 | - | trackbacks(0) |
雑穀の日 対談

JUGEMテーマ:健康

今回は、3月9日を「雑穀の日」と定められていることから、雑穀クリエイターの梶川愛(かじかわめぐみ)さんと対談させていただきました。

 

それいゆの月刊誌 はとむぎ健康通信3月号(2019.Vol.213)掲載しました。

 

・・・はとむぎと雑穀にみせられて・・・

 

(提供:日本雑穀協会)

 

一般社団法人日本雑穀協会では3月9日を「雑穀の日」と定め、おいしさと共に高い栄養価や機能性、作物資源としての重要性など雑穀のすばらしさを伝えていくことを趣旨とし、日本記念日協会に登録されています。 そこで今月号は、雑穀クリエイターの梶川愛さんをお招きし「はとむぎと雑穀」についてお話をお伺いしました。愛さんは明るくていつも笑顔の素敵な女性です。実は愛さんが子供の頃から食べておられたハトムギが弊社のグループ会社、太陽食品(株)の商品であったというご縁から大の仲良しになり、この度の対談となりました。

 

 

(国産はとむぎ粒)


★雑穀クリエイター★

 

会 長:愛さん、こんにちは。今日は雑穀クリエイターとして「はとむぎと雑穀」についてお話をお聞かせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 


愛さん:こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。(^_^)


会 長:さっそくですが愛さんは、雑穀クリエイターという資格をお持ちですが、どういう資格でしょうか。


愛さん:一般社団法人日本雑穀協会が認定している資格で雑穀エキスパート、雑穀アドバイザー、雑穀クリエイターという三段階の    資格制度があり、雑穀クリエイターは最上位資格になります。雑穀有資格者は3000名を超えますが、その中で雑穀クリエイターは全国に8名、関西では私ひとりです。


会 長:私も雑穀エキスパートを取得していますが、雑穀クリエイターの取得には相当お勉強されたのでしょうね。


愛さん:そうですね、雑穀クリエイター取得には2年近く東京へ行って学びました。


会 長:それはそれは大変でしたね。

ところで3月9日は「雑穀の日」ですが、具体的にどのような活動をされるのですか。

 


愛さん:日付が3と9で「雑穀」と読む語呂合わせに由来しており、今年は記念日前後の3月4日〜10日までを「全国雑穀週間」として雑穀有資格者のほか雑穀に携わる全国各地の皆さまと共に総力を結集して「雑穀」の魅力を発信します。


会 長:そうなんですね。ハトムギも雑穀の仲間だということですが、他にどんなものがありますか。


愛さん:日本雑穀協会の定義では、「主食以外に日本人が利用している穀物の総称」とされています。聞き馴染みのあるキビ、アワ、ヒエ、ハトムギ、オオムギ、ソバなどのほか、モロコシ、キヌア、アマランサス、精米されていない玄米、有色米、ゴマや豆類など幅広く雑穀として定義づけられています。


会 長:結構たくさんありますね。ところで愛さんは、子供のころからハトムギを食べておられたので特別な思い入れがあるのですね。
愛さん:ハトムギはまさに私が雑穀クリエイターとして活動するに至る原点の雑穀です。物心ついた頃からずっとハトムギを食べ続けていたので、そのことがきっかけで雑穀に興味を持ったのですから、私の人生に欠かすことのできないソウルフードです。


★はとむぎの美肌効果★

 

 

愛さん:ハトムギを食べるきっかけは、私の姉が子供の頃、身体に無数のイボがあり母が皮膚科によく連れて行っていたのですが、先生から「まだ小さいから今のうちに身体のイボをメスで切ってしまったほうがいい、大人になるにつれて傷も治るから」と言われたそうなんです。


会 長:それで手術されたのですか。


愛さん:いいえ、母は小さな姉の体にそんなメスを入れてイボをとるなんてこと絶対にできないと、普段主食にしていた玄米ご飯にハトムギを入れて「ハトムギ玄米ご飯」にしたのです。


会 長:お姉さまのイボはどうなりましたか。


愛さん:姉のイボは手術することなく全部なくなり、さらに三姉妹の中で一番肌が綺麗なんです!おかげで私も肌を褒めて頂けることも多く、何より80歳を超える両親が驚くほど綺麗で健康的な肌をしています。先日温泉で肌年齢チェックをしたら母親は何とマイナス23歳でした!!


会 長:それは凄い!
愛さんも色が白くてきめ細かなきれいなお肌ですよね。


★はとむぎと雑穀の魅力★

 

(はとむぎご飯)

 

会 長:愛さんにとって「はとむぎと雑穀」の魅力は何でしょうか。


愛さん:そうですね。雑穀は魅力いっぱい過ぎて一言でいうのはとても難しいのですが、 ^磴辰真感が加わることで咀嚼回数が増える 現代人が不足しているビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富 身体の老化やサビ付きを防いでくれる抗酸化作用が期待できるポリフェノールが含まれているなどです。


彩り豊かな雑穀のカラーやバリエーションの豊富さや栄養価の高さに加えて、どんな食材とも合わせやすく、何より美味しくて健康美人になれるので最高で優秀過ぎる食材だと思います。


会 長:愛さんの雑穀料理教室でもハトムギを使っておられるようですね。


愛さん:ハトムギは雑穀の中でも穀物らしさと愛らしさは一位だと思います。ぷっくりとした見た目と穀物独特の噛み応え、穀物の中でのアミノ酸含有量がトップクラスであることで旨味と甘みがしっかり感じられます。


ほどよい弾力で?みしめるほどにしみじみ美味く、日本人のDNAに組み込まれたような至福の美味しさを感じます。
ハトムギは古来より漢方食材として、また民間療法として受け継がれてきた歴史があるので、それこそが優れた機能性を実証している結果だと考えています。


日本は四方を海に囲まれた島国です。梅雨に限らず体の60%を占める水分を調整することは健康や美容にとってとても重要で、ハトムギは利水、保水の両方の機能がある事や美肌効果、新陳代謝アップ、腫瘍抑制効果など、ハトムギだけがもつ輝く真珠のような美しいフォルムと力強さは、まだまだ私たち人間には計り知れないパワーがあると思っています。


会 長:さすが雑穀クリエイター!!
上手にハトムギの魅力をまとめられましたね!(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


愛さん:ハトムギを想う気持ちは、それいゆ(株)の社員さんに負けていませんよ!\(^O^)/
今では、私たちが住む日本で育まれているハトムギ。もっともっと多くの方に食べて欲しいと思います。


会 長:現在の日本人の主食は白米が主流になっていますが、ハトムギや雑穀を入れたご飯を多くの方々に主食としてお召し上がりいただいて、健康寿命を延ばす一助となれば嬉しいですね。

 

愛さん、今日はとても楽しく貴重なお話をお伺いできてありがとうございました。
ますますのご活躍を期待しています。

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

| はと麦・効能 | 15:27 | - | trackbacks(0) |
2019年度社員旅行 さざえが最高!

2019年度の社員旅行は、和歌山県湯浅でした。

 

 

さあ!出発!

 

 

社中で朝礼をし、さっそくバスのサロンで乾杯!

 

社員の奥様の手作り料理をいただきまーす!

 

(今から海鮮料理をたっぷりといただくというのに・・・・)

 

今年の差し入れは、唐揚げとレンコン金平、マカロニサラダ、ミニトマトでした。

 

レンコン金平は格別なお味!ビールに合う・・

 

控えめに食べて・・・

 

最初についたところは湯浅醤油(有)見学です。

 

 

 

 

醤油の味見です。おいしかったので買いました。英文の説明もありましたよ。

 

 

 

ホテルに着きました。見てください!素晴らしいロケーション!

 

海のない奈良県人にとって、海が見えると旅行にきたって感、満喫。

 

 

今朝とれとれの鮮魚刺身コリコリです。

 

ヒラメの縁側がコリコリ!

 

 

特大のさざえ!もうたまりません。

 

 

毎年、私の誕生日が2月なので、お祝いの花束をいただきます。

 

 

次に止まったところは、

 

 

マグロの解体ショウ! 人だかりで撮りれずそのうちにマグロも小さくなってしまいましたー・・

 

 

再び炭火焼きを注文して・・・どんなけ食べるん・・・

 

 

食いしん坊な社員旅行でした。

 

幹事は新入社員の担当です。上手にできましたね。ありがとう!

 

また来年に向けて、全社で一生懸命に仕事に励みましょう!!

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 14:55 | - | trackbacks(0) |
ならリビングフェスタに出店!

JUGEMテーマ:健康

 

本日2月20日に奈良ロイヤルホテルにて、「ならリビングフェスタ」というイベントにそれいゆの

 

「はとむぎの杜」が出店しました。

 

<奈良ロイヤルホテル2階ロビー>

 

 

パンとお菓子のフェスタです。

 

全132ショップが出店。

 

 

<はとむぎの杜のはとむぎパンのこだわりです>

 

 

<私も急遽参加して、有機はとむぎ茶の試飲をお客様に!>

 

 

<手作り体験イベントもありました>

 

 

毎年行われるこのイベントは女性や小さなお子様連れやご家族でお越しいただき、大盛況です。

 

私たちは初めての出店ですが、「国産はとむぎ」商品や自社で有機栽培している「活性はとむぎ美人茶」

 

などの試食や試飲をしていただき、ハトムギの機能性をお伝えすると興味をもっていただけました。

 

そういう点では、まだまだハトムギの知名度が低いという感覚です。

 

ハトムギ茶は知っているけど、飲んだことがない、またハトムギって食べるの?って聞かれ、

 

まだまだ市場拡大できる商品です。

 

お話をしていると、すでにお店に来ていただいているお客様もたくさんおられ、

 

今度お店に行きますとおっしゃってくださるお客様もおられ、楽しく会話ができ出店は告知という意味で

 

とても良い機会でした。

 

フェスタのためにこだわりのハトムギパンを朝早くから焼いてくれた社員に感謝です。

 

明日も開催されます。

 

お近くなら是非お越しくださいませ。

 

 

 

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ハトムギ・料理 | 17:40 | - | trackbacks(0) |
なら瑠璃絵 感動!

昨夜は、なら瑠璃絵に行ってきました。

 

しあわせ回廊 なら瑠璃絵 は2019年2月8日から14日までPM18:00〜21:00まで行われています。

 

 

会場は春日大社・興福寺・東大寺・奈良国立博物館・奈良公園一帯で行われ、

 

私は奈良春日野フォーラムI・RA・KAへいきました。

 

今回で開催10周年だそうですが、初めての観光です。

 

庭園いっぱいに瑠璃色が染まる「冬の七夕ロード」(有料500円)

 

広大な公園内で見るイルミネーションに感動しまくり!!

 

わぁーきれーい! ワァーキレーッ! 何回叫んだことでしょう。

 

とってももきれい過ぎて、言葉では表現しにくいです。

 

今年は、なばなの里のイルミネーションに行こうと思っていましたが、これほど広大なら

 

行かなくてもいいよねって感じです。

 

とりあえず、きれいな写真をご覧ください。

 

瑠璃色が素敵です。

しましまがかわいい!

 

遠くにも鹿が・・・

 

川の流れのような。

 

光の回廊です。寒さに耐えたて・・・

 

流れるラインが最高!

 

なんともかわいい鹿たちでしょう!

 

 

 

入口で願い事を書く絵馬のようなものをいただき、商売繁盛と書いて結びました。

 

かわいい鹿のオブジェが・・・あちらこちらにあります。

 

 

光の中を歩く、幸せ気分に包まれるひと時・・・

 

下の写真は、入り口のイルミネーションです。

 

 

実際に光の庭園に立ちますと、360度が瑠璃色に光り輝いているので、息をのむという感覚です。

 

「しあわせ回廊なら瑠璃絵」というタイトルはその通りで、しあわせな気分になりました。

 

来年もきますね!

 

ありがとう!

 

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ にほんブログ村 健康ブログへ

 

 

 

 

 

 

| - | 18:42 | - | trackbacks(0) |
おいしい!はとむぎ料理

おいしい!はとむぎ料理
↑はとむぎレシピ公開中!

国産はとむぎ専門店 それいゆ株式会社
↑ハトムギのお買い物はコチラ
それいゆグループサイト
奈良古刹ブログ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
最新の書込み
カテゴリ分類
これまでの記録
私が書いています
携帯電話でも閲覧できます
qrcode

奈良古刹ブログ
Twitter・Facebook




  ブログランキングに参加しています。
  ↓応援クリックお願いします!
  人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingへ  
 にほんブログ村 健康ブログへ 
このブログはリンクフリーです
「ハトムギで人々を健康にしたい」
http://e-hatomugi.jugem.jp/
ハトムギで人々を健康にしたい
バナーはこちらをお使い下さい。
SIZE 160×68
リンク

  「それいゆスタッフブログ」

  体の中からきれいサプリ


  「ペットブログ」

  フローラの日記〜チワワFlauraのHappyLife〜
出版物
ブログ管理
このページの先頭へ